スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビもある教室4月

はるみ縁(さーくる)4月に行ってきました。
毎回ですが、楽しいです。

今回のメニューです。
・さけ寿司ご飯  ・筍の木の芽和え  ・キャベツとしょうがの漬物  ・高野豆腐の野草てんぷら
・焼きたけのことえびの木の芽だれ   ・菜の花とプチトマトの粒マスタード炒め  ・豆腐のケーキ
マクロビ4月

春を満喫して、季節を身体ごと5感で感じられるメニューでした。
筍の木の芽和えは、まさに旬!美味しい~

マクロビ4つき

さけ寿司ご飯は、五分搗き米で炊いてあるんですが、さけご飯の上にのってるのは、あらめ。
さけとあらめのコラボで、ますます食べやすい味のあるご飯で、本当に美味しかったです。
マクロビ4月さけご飯

あらめは春の海藻で、カルシウムが牛乳の12倍、カロチンはとまとの7倍、食物繊維も豊富のいまが旬の物
でした。

今回また話にでた  小豆昆布 。。。
腎臓に似た形の小豆は、腎臓に良い効能のようで、春に食べると更に身体のお掃除をしてくれるとの事。
そこで、、小豆昆布の作り方です。

材料
・小豆 ‥1カップ  ・水 ‥3カップ(小豆の3倍) ・昆布 ‥10㎝角  ・塩 ‥小さじ半分~1
作り方
①鍋に水と昆布は小さく切って入れる。ここに、洗っておいた小豆を入れ、煮る。
②常に小豆が8割鍋の中で踊ってる状態で、蓋はしない。(最後まで蓋をしない)
③はじめの量より少なくなったら、水を足していく。小豆がつぶれるくらいやわらかくなったら、塩を入れて、2 0分炊く。
④アクはとりません。なので、1晩おくとアクがやさしい味になってるので1晩おいたほうが良いです。
 ※ 小豆と煮汁は別々で冷蔵庫に入れる事。一緒にすると小豆が煮汁を吸ってしまうので‥。
⑤朝1番のすきっ腹の状態で、小豆と煮汁をお椀半パイ分いただく。

保存は別々で冷蔵庫に入れて、約5日持ちます。
食べるのは、5日いただいて、2日休むのがいいようですよ。   





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rodeoガール

Author:rodeoガール
マクロビに出会って3年目。結婚と同時に苦手な料理どうしよう!って時にタイミングよくラジオから出会えたマクロビ。(笑)今や料理って楽しい?!って思えるmyLife。びっくり!今年からは上級に通う修行中の身。
ぼちぼちとマクロビ共々過ごすRODEO一家日常の1コマです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。